クリアエステヴェールが安い!

ブログなどの口コミで見て、ちょっと使ってみたいな!っていう化粧品に出会うことがあるんですが、そういう時はできるだけ安く手に入れたいです。

サンプルやトライアルセットのような本当に1回分くらいのものだと都合がいいですよね。

ファンデーションの場合は、ミニサイズとかがあるとすごく買いやすいです。

クリアエステヴェールも初回購入の場合だけハーフサイズを買うことができます。

このハーフサイズはお値段も安いんですが、ポーチなどに入れて持ち歩くのにはちょうど良いサイズ。

旅行に行く時なんかも重宝します。

クリアエステヴェールのハーフサイズ もっと詳しく

Continue Reading

クリアエステヴェールはムラにならない?

クリアエステヴェールを使っていて強く思うことは、全体に均一にムラなく塗ることができるということです。

時々、全く伸びなくて、手ではひっかかりがありすぎて、スポンジをつかわなければきれいに塗れないファンデーションもあります。

そういうのはだいたいカバー力が高いものです。

スポンジで仕上げるときれいに仕上がりますが、手で伸ばしてきれいに伸びるものと比べるとやはり少し面倒な感じがします。

ファンデーションは、おしゃれして出かけるときにも使いますが、日常的に紫外線カットや周りの人のために義務感を持ってやることもあるので、できるだけ簡単だとありがたいときが多いです。

クリアエステヴェールの粉っぽさのなさは驚くほどです。

私はクリアエステヴェールのような仕上がり感を理想としていたのですが、他のファデーションではほぼ見たことがないほど素肌のように仕上がります。しかもカバー力があるファンデーションです。

クリアエステヴェールの魅力

 

Continue Reading

ほうれい線が目立たなくなるクリアエステヴェール

ほうれい線は、小鼻の横から口元にかけてできるシワのことですが、これがあるのと目立たないのとでは見た目年齢に差が出てくるので、皆さん消したいと思っているシワです。

ほうれい線が目立ってきてしまう原因は複雑で、様々なものが組み合わさっている場合が多く、即なくなるというようなものではありません。

ただ、スキンケアやお手入れによっては目立たなくしていく方法もあります。

クリアエステヴェールはなぜほうれい線が目立たなくなるかというと、光を反射する2種類のパウダーを配合していて、自然に肌の悩みをカバーします。

厚ぼったく塗ってしまうと、顔料がシワに入り込み、さらに目立つ結果になってしまいますが、こういった不自然な肌にならずに、でも、隠したいところはきちんと隠すというようなパウダーの配合になっているんです。

そして、クリアエステヴェールは、その成分の62%も美容成分が配合されているため、つけている間中パックしているような美容効果があります。

このため、ほうれい線ばかりではなくて、他の小じわなども時間とともに目立たなくなってきます。

クリアエステヴェール使用前使用後【画像】

Continue Reading

クリアエステヴェールは肌に負担になるのか?

クリアエステヴェールは肌につけていることで、肌への負担となるのでしょうか。

40代を過ぎると、ファンデや化粧品により翌日の肌が違ってくることがあります。

疲れた顔になるなど、肌への負担が気になるところです。

 

クリアエステヴェールは、合成香料、石油系鉱物油、タール系色素は使われていないので、お肌が敏感な人でも使える処方になっています。

あと、少し気になるのが、ナノ化した酸化チタンをコーティングしてあるかということです。

ナノ化した酸化チタンは紫外線にあたるとまわりの肌を酸化させてしまう恐れがあるからです。

クリアエステヴェールは、ジステアリン酸Alという肌に優しい物質でコーティングしているので、安心です。

 

そもそもファンデーションは、朝から夜まで顔に塗ったままでいることが大前提です。

なので、それほど肌に負担になるとは言えません。

それよりは、強いクレンジングなどのほうが肌に負担となるので、強力なクレンジング剤でなければ落ちにくいようなものは避けたほうがよさそうです。

クリアエステヴェールのお試しサイズ

Continue Reading

クリアエステヴェールで透明感のある肌

自分の中には、透明感が出るファンデといえばクリアエステヴェール・・・というのがあります。

クリアエステヴェールを使って一番すごいと感じる部分は、くすみが飛ぶということです。

クリアエステヴェールのナチュラルという色は、クリアエステヴェールの中で標準色になっているのですが、少しピンクがかった独特の色です。

ナチュラルを使うと、明るめの肌に仕上がるのと、くすみ取りの下地などを使わなくても、くすみが飛んでパッと華やかな肌になります。

ピンクがかっていると感じたり、血色感を感じる方もいると思います。

40歳くらいになると、自分でも気づかないうちに、少しずつ肌がくすんでくるので、クリアエステヴェールを使うことで、色味だけで肌自体が若返った感じになります。

また、使っている間は美容成分でかなり保湿されるようで、実際の血行もよくなるのか、使ったすぐ後の肌よりも、時間が経ったほうがツヤを感じたり、肌の透明感を感じると思います。

また、それを利用して、いつも使っているパウダーファンデなどの下地にしても良いです。

クリアエステヴェールは薄づきなので、下地としても使いやすいです。

美容成分がたっぷりなので、パウダーファンデが乾燥すると感じる方も、下地として使ってみるといいと思います。

→【画像】クリアエステヴェールの使用前使用後

 

 

Continue Reading

クリアエステヴェールの保湿成分

クリアエステヴェールの保湿成分は、

1,3ブチレングリコール(BG)、スクワラン、1,2-ペンタンジオール、ヒアルロン酸ナトリウム(1)、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、ジメチルシラノール・ヒアルロン酸縮合液、イソステアロイル加水分解コラーゲン(1)、サクシニルアテロコラーゲン液、水溶性コラーゲン液(1)、加水分解コラーゲン液、塩化ナトリウム

1,3ブチレングリコール(BG)は、グリセリンに次いで、よく使われる保湿材。皮膚への刺激や毒性が少ない成分です。

スクワランは、深海鮫の肝油から採られるスクワレンを精製して作った成分。動植物に存在している成分なので肌に優しく安心して使えます。老化防止効果があります。

1,2-ペンタンジオールは、保湿剤としてのほか、抗菌力もあります。パラベンを配合しない「ノンパラベン化粧品」によく使われています。

ヒアルロン酸ナトリウムは、ほ乳動物の皮膚や大動脈などに多く含まれる成分。どんな温度でも吸湿性が持続します。

ジメチルシラノール・ヒアルロン酸縮合液はヒアルロン酸より保湿効果に優れた成分。

イソステアロイル加水分解コラーゲンは、コラーゲンの誘導体。素早く浸透して保湿効果を与えます。

サクシニルアテロコラーゲン液はコラーゲンの一種で安全性が高く効果も高い最高級のコラーゲンとされる成分。

水溶性コラーゲン液は、コラーゲンの純度が高く不純物の少ないコラーゲン。水分を保つ働きが優れています。

加水分解コラーゲン液は、肌への浸透力、体への吸収力が優れているコラーゲン。

塩化ナトリウムは塩ですが、肌を引き締め、キメを整え、潤いを保つ効果があります。

【公式】薬用クリアエステヴェール

Continue Reading

クリアエステヴェールは肌に優しい?

クリアエステヴェールはお肌に優しいファンデーションと言えるのでしょうか?

そもそも、肌に優しいというのはどんなファンデーションなんでしょう。

まずは、肌に刺激があるとされるものができるだけ排除されているというもの。

クリアエステヴェールは、お肌に刺激がある可能性がある合成香料、石油系鉱物油、タール系色素は使われていません。

肌に負担がかかると思われる成分については無添加なので、肌が敏感という方も使っている方も多いんです。

最近のファンデーションは、粉がナノ化されていて、均一にきれいに伸び、透明感が高いのが特徴ですが、ナノ化された酸化チタンなどは、紫外線が当たるとまわりのお肌を酸化させてしまうと言われています。

クリアエステヴェールは、ナノ化した酸化チタンはジステアリン酸Alという肌に優しい物質でコーティングされています。

この点でも安全性が高いと言えます。

強力なクレンジングが必要なファンデーションも、強いクレンジングを使うため、肌に負担がかかりますが、クリアエステヴェールは、軽いクレンジングでもスッキリと落ちます。

一般的な肌質の方なら、刺激のない肌に優しいファンデーションと言えると思います。

クリアエステヴェールは、アトピーの方でも、なんともなくて使っている方もいます。

ただ、人によって、何が刺激になるかは人それぞれ違うので、実際に試してみなければ肌に合うかどうかはわかりづらいでしょう。

クリアエステヴェールは、もし肌に合わない可能性もあると思う方は、公式ページからの購入がおすすめです。

公式ページから買うと、返金や返品の保証があるので、万が一の時は安心です。

【公式】薬用クリアエステヴェール

Continue Reading
1 2 3 9