クリアエステヴェールのカバー力

クリアエステヴェールは、「カバー力がある!」という方と、「あまりカバー力を感じない」という方と分かれると思います。

公式ページには>>手に付けたペンのあとが全く見えなくなるほどカバー力があると画像付きで紹介しているほどカバー力が高いと紹介されています。

DSCN3886

実際に試してみた結果です。

左側の写真は、手にペンで黒い丸を2つ描いてみました。

右側の写真では、向かって左側の黒い丸の上にクリアエステヴェールを1度薄く伸ばし、その後、ポンポンとたたくように少量重ね塗りしました。

黒い点なので、完全に消えてしまうことはなかったのですが、かなりカバーされているようです。

 

クリアエステヴェールは、色をベタっと塗って隠すのではなくて、光の反射により見えなくするというようなイメージです。

なので、ピンポイントで鏡を覗き込み、消えたかどうかを確認するとすれば、シミが消えてしまうような効果はないかもしれないです。

普段、人と接するくらいの距離から見たときに、ふわっとベールをかけたような肌になるので、目立たなくなるとともに、肌全体がワントーンアップして、綺麗な肌に見えます。

 

あとは、使う方の好みなのですが、透明感のある仕上がりがクリアエステヴェールの特徴なので、これがなくなれば、違うファンデーションになってしまいます。

むしろ、ふんわりとしたカバーができて、素肌っぽく、でも肌が綺麗になったように見えるファンデーションは他にはほぼありません。

【公式】薬用クリアエステヴェール ハーフタイプも♪
 

Continue Reading